×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

埋没毛について

ムダ毛についての悩みの中には、除毛処理ば繰り返すことでなんらかのトラブルば抱えてしまうといったかばたくさあるけん。
そういったトラブルの一つに「埋没毛」があるけん。

 

埋没毛とは、体毛が皮膚の中で発毛、成長してしまうことばよかます。
「埋もれ毛」と呼ばれるこくさあるけん。

 

埋没毛となる原因としては、カミソリや毛抜きば使ったムダ毛の自己処理にばいることがほとんどとたいれています。
えらいたくさんは、毛ば抜いたときに毛根から抜けず途中で切れてあいたーすしもた場合や、毛根から抜き取られ、毛穴がふたいがったあとに毛が再生し、そんまま皮膚の中で成長してしまう場合、またぐら、剃られた毛の先端が尖ることで皮膚のなかの毛穴ではなかところば貫通してしまうといったかばたとで起こるけん。
あるいは、剃ったり抜いたりべろことで、毛穴周辺の皮膚が炎症ば起こべろり傷ついたりしてできたかたいぶたのために毛穴がふたいがれてしまい、毛が表面に出てくれなくなってあいたーすしもたとゆう場合もあるけん。
埋没毛が起こりやすい部位は、脇やビキニラインやらなんやらの皮膚の弾力のなか、毛の生えとる方向がまちまちのところだそうばい。

 

埋没毛は、ほとんどの場合、毛の成長が止まるまで放置しておくと自然に分解たいれて排泄たいれてしますらごつうやけど、場合にばいっては炎症ば起こして毛嚢炎になるこくさあるけん。

 

埋没毛ば起こたいなかためには、レーザー脱毛のばいるムダ毛処理がおすすめばい。
またぐら、埋没毛の処置方法としても、レーザー脱毛で埋没毛の部位ば取り除くことが最良の方法とたいれています。